スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっくり語り語られてみようNo.20 きゃのんP



イベント 『じっくり語り語られてみよう』に参加し,作品について語っています.作品へのネガティブな表記・ネタばれを含む場合がありますが,イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください.他の方の語り記事一覧 → 『No.20: together 4 ever?From ポップン15?(真ソロ)

きゃのんP



きゃのんPが描く真はどっちかっていうとかっこいい系だと認識している。
曲がそうさせるのかどうかはわからないけど、全体的にそういう雰囲気がある。
結構真って普段が男前なイメージでキャラが立っているせいか
他のPさんが描く真はかわいい系、純情な感じが多い気がしてる。
そういう意味では貴重なかっこいい系な真を描くPだと思う。

シンプルなつくりで今流行の背景ぐりぐりとは違ったオーソドックスな感じ。
ダンス的にも最初First?ポジティブと最小限でシンクロを取ってる。
真のかっこかわいいカットも時折入って真前!!って感じw

ティンときたかどうかで言うとシンプルで安心して見られる分インパクトにはかける。

canon.jpg

質感とかそういうのはいいんだけど、手前のダンスはいらなかったかなぁ?
構成的にどう見ても後ろがメインだと思うんだけど、思いっきり前ふさいじゃってるから
せっかくの真のいい顔が隠れちゃってるのが勿体無いなーと。


前回と比べてどうだろうかっていうのがある。
比較対照として七夕革命前っていうポイントが一番大きい。
それを象徴してるのが今回で前回と違って切抜きがふんだんに使われているところ。
ニコマス知らない人が見ればすごいのは今回だろうとは思うけど
個人的には前回のが「かっこよかった」なぁと。
言葉じゃうまく説明できないけど、今回のは何かあえてここは抜かなくてもよかったかなぁ
的なイメージをうけた。↑のシーンとか。
そのせいでバランスが不安定になってるかな?

真といえばきゃのんP。
これに関してはやっぱり今でも変わらないw
それだけでちょっと違う印象を受けるんだよなー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやー

自分も後ろの真に目がいってしまった一人なんですが、
改めて前の真を見るとですね、腰とお腹がヤバすぎる!
DA衣装はダンサブルな曲で使われることが多くて、
その場合は足までおさまってる映像になりやすいと思うのですが、
下を枠から外すことで腰の動きが強調されてもうどうしようかと!
スミマセンここで書くことでもなかったですw
1:19~1:20 こりゃどんぶりメシ三杯ってレベルじゃあない!

>cha73

そんなところ気づきませんでしたw
腰の動きってw
見る人が変われば色々違った見方があるもんですなーw
自己紹介

ディープP

Author:ディープP

懐かしめ?
のアニ、ゲーソン中心かなー。

あずさにメロメロ

製作環境
Premiere Elements4
Video Studio11
Adobe Creative Suite3
Sound Forge XP 
intuos3(タブレット) 
PV4 
Aviutl
過去の遺物
他者様の作品
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
検索フォーム
FC2カウンター
お知り合いの方々のブログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルカナ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。