スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっくり語り語られてみようNo.16 tloP



イベント 『じっくり語り語られてみよう』に参加し,作品について語っています.作品へのネガティブな表記・ネタばれを含む場合がありますが,イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください.他の方の語り記事一覧 → 『No.16: 伊織と千早と蒼い鳥

tloP




この作品の所見の感想を言うと、こりゃきたなとw
いきなり数字的なことを言ってしまって申し訳ないんだけど
間違いなくtloP自身の最高作品の一つになるんじゃないかなぁって。
そんくらいの衝撃度があったね。

出だしから普通ではない何かを思わせる入りから、その世界観で
ストーリーを演出。
後なんと言っても画質。
なんだかんだ言って画質はとても大事なもんなわけ。
メリハリのある画質で深みがあるし、単純に綺麗。
ざっっと見た感じでも、文字という演出において視聴者を誘って
それにそってP自身の持つ演出、構成、自在に動くカメラワーク。
色んな意味で完成度の高い作品だなぁってのが所見の感想。




<コース1>

この作品SS部分を読ませてもらった感想。
なんという文才ww
動画作るよりこっち作ってるほうが面白いんじゃ!!・・・失礼しました。
いやまぁそれくらい俺には書けないSSを書いてらっしゃって、そっちに脱帽w
本題にはいって、動画に対する印象が変わったかどうかって言うと
個人的にはそう変わった印象はなかった。ただよりいっそう、深く重みがある作品に見えた。

SS×MADって、SSにおけるストーリーの補完をMADで行うものだと認識してる。
そういう意味ではすでに作られたストーリーであり、変えようのない終わりがあるものだと思う。
視聴者側が創造して、動画という視覚情報から得たイメージを脳内で変換して、終わりを創る。
そういう感じではないんだと思う。
だからその部分において、楽しめるのか楽しめないのかで作品を見る上で大きく変わってくるように思う。
だから、この作品もSSを読まないままいても、色々と創造できて面白いんじゃないかとも思う。

<コース2>

言葉入れるなら、伊織:「・・・なかなかやるわね」 千早:「あなたこそ・・・」かなw
まぁありきたりではあるけど、SS読まないでの印象でいうと対決→お互いを認め合う
そういう雰囲気が一番妥当であろうというところ。
だから↑のような感じを想像した。


以下は個人的な注文


tiha.jpg

iori.jpg

蒼い鳥。
それぞれ鳥にたとえての演出でうまい具合にもっていったなぁって思う。
思うけど、このシーン早いwwww

フレーム数で言うと正味15フーレムしか完全表示されていない。いわば、0.5秒。
静止画MAD等ならこれくらい全然余裕なわけだが、それは特に「読ませる必要がない為」
でもこのシーンは必要じゃないかな?
あえて言わせてもらうけど、プレイヤーで再生中には↑の文章を認識することができずに
素通りしていたんだけど、ファイル落としてフレームごとに送っていって、文字演出のそれぞれを
認識して読み取ったんだけど、それだけでもまた印象変わったんだけどw
ざざっっと演出の一環として流した感じになってるけど、ある意味この作品の中核的なとこじゃないかと。
これって、伊織と千早をそれぞれ鳥としてイメージしてるわけでしょ。
前後見ても、テンポよく小刻みに演出されてていいにはいいんだけど、この部分はなぁ?w
もう少し万人に視認できるようにしてほしかったなぁって。

まぁ俺は見えたしw お前盲目かよww サーセンwww
ならごめんなさい。 俺にはニコプレイヤーでは見えなかったw

後8bitサウンドっていうのかな?
これはこれでいいのかなぁとも思うんだけど、ストーリーが壮大なのに、音がすごい軽く聴こえる。
ぴこぴこサウンドだからw それこそファミコン世代のFFかよみたいな。まぁこれも俺的w


ケチつけたけど、この企画だし色々聞きたいから参加したんだろうしねーw
まぁぶっちゃけ作品はうめーし、SSもたいしたものだしただの僻みだろうww
なんといっても、ダンスPVのわずか3,4分でストーリーを展開できるのはまじすごいよ。
技術的なことは難しいことはしていないけど、構成で画がすごいんだろうね?。脱帽した!!!
tloPはこれで羽ばたくとオモウネ。本人の過去作と比べても断トツの飛躍だろうと思われる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ディープP

Author:ディープP

懐かしめ?
のアニ、ゲーソン中心かなー。

あずさにメロメロ

製作環境
Premiere Elements4
Video Studio11
Adobe Creative Suite3
Sound Forge XP 
intuos3(タブレット) 
PV4 
Aviutl
過去の遺物
他者様の作品
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
検索フォーム
FC2カウンター
お知り合いの方々のブログ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アルカナ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。