スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっくり語られてみようNo.12



イベント 『じっくり語り語られてみよう』 に参加し,作品について語っています.作品に対するネガティブな表記を含む部分もありますが,イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください.この作品の語り記事一覧 → 『No.12: 「フタリの記憶」 伊織


ミズナスP



mizunasu1.jpg


特に作者自身からの要望はなし。

一番率直に感じた印象としては、雰囲気がいい動画だなぁって。
ただ、それ以上の感想がなかった。
もちろん、実写の使い方なんかもすごくいいし、曲に合った映像だなぁ
っていう感じは受ける。
普通に見るといいなぁってことかな?
なんで普通じゃないかってのがアイマス動画としてあるから。





見たときに感じたのがこれを思い出した。
当然伝えたいコンセプトは違うんだろうけど、映像としてのコンセプトは似たようなとこにあると思う。
ただ実写使っただけじゃん!って?
まぁそこは2次元と3次元を混同させることによる映像表現という意味で。
正直言うと、どちらの作品も記憶には残ってる。
でも印象派薄い。
うーん、映像を見せるのか曲を聴かせるのかって感じかな?
これはあくまでアイマスでってことね。
普通の作品として俺見てないってことw
俺自身アイマス動画はアイマスであるってことにこだわりを持ってるから、
いくらかっこよくて、かわいくて、楽しくてもアイマス成分が薄いものはここでは多く書かないってことw
ミズナスPの作品は曲が伊織なんで、そこの所は伊織がって認識できましたが。
ようするにどっちも単純に一つの作品としてみると、すげーなぁってなるんだろうなって。


mizunasu2.jpg




作り手による、演出の違いなんでしょう。
この語られの他のPさんの中にも色々なかたが居ます。
シンクロ派や演出派、他とのコラボを意識する人、ストーリーにこだわる人。
まぁ色々居て魅せ方っていうのはそれぞれだろうと思います。
個人的には以前も書いたようになんでもあり!なんでw
むしろこういった作品等もあるから、ニコマスは巨大なんですよね。
スポンサーサイト
自己紹介

ディープP

Author:ディープP

懐かしめ?
のアニ、ゲーソン中心かなー。

あずさにメロメロ

製作環境
Premiere Elements4
Video Studio11
Adobe Creative Suite3
Sound Forge XP 
intuos3(タブレット) 
PV4 
Aviutl
過去の遺物
他者様の作品
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
検索フォーム
FC2カウンター
お知り合いの方々のブログ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アルカナ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。