スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっくり語られてみようの返答



イベント 『じっくり語り語られてみよう』 に参加し,作品について語っています.作品に対するネガティブな表記を含む部分もありますが,イベントの趣旨に乗った上での記述とご理解ください.この作品の語り記事一覧 → 『No.05: JOINT(川田まみ)美希の想い



語り記事未見の人、もしくは語ってやんよ!って方は以下未視聴でお願いします。



まずこの作品を上げた理由。
それはもうこのブログ内で散々いい尽くしてきたわけですが自身最高傑作だと思ってるからです。
ただ、アレですよ。俺自身がってことであって、そこは見る人によったら千差万別であると思いますw
映像の技術とか言えば、当然今のが上だとも思いますし。
まぁそういうわけなんで、実際この作品を見てもらって他の人にはどう映ってるのかなぁってのが
知りたかったわけです。

予想以上に色々な人に語っていただけました。
中には全身全霊のフルボッコっぽいものまで頂いて、感謝してますw
何人かはPさんもいらして本当にありがとうございます。
全て読んで、全ての人の中から返答しておこうと思う部分を抜粋しながら書いてみました。




>何よりPの画像。この好き嫌いに尽きます。
>良くも悪くもPの姿を映像として見せてしまってるのが、この作品に対しての印象が変わってしまう辛い点ではないかな、と思います。

ごもっとも・・・。
これに関しては作ってる段階でもこういうことはもちろん考えてました。
選抜はまぁイケメン系というのはおいておいてw



>自分がP視点でプレイしてれば問題ないんですが。MADだとそうは行かないケースが出てくるわけで。

ここなんですよね。一番作る前に気にかけたのが。
作品的にPと美希の関係であることはわかってもらえると思うんですけど、
P=視聴者ではないこと。いわばこの作品の中だけで描かれていないとだめなんです。
中の描く人物はまぁ想像してくれていいんですけど、ある程度の「形」を見せておかないと
不透明なままになってしまわないか?ということ。
よくあるコミュベースに作られるストーリーものはだいたいが、アイドル視点→P=視聴者(プレイ者)。
こういう図式だと思うんですよ。セリフにしてもこちら側への投げかけばかりでしょ?
アイマスの中にPの姿ってないと思うんです。プレイしてる人がPだから。(ないよね?w
だから、この作品はこの俺のJOINTの中で展開されるPと美希のストーリーじゃないとダメなんです
だからどうしても作品の中にPの姿をってのがわかってもらえると思うw



>作品の「特徴」が薄く、作品を見た後の感想がその時点で完結してしまっていること。

多分この辺りは今の自分でもかけてるところじゃないかなぁと思いますw
やっぱりそれこそ、色々な意味で広がりを持つ作品は憧れます。
当時とは大分変わってるんで多少は?とも思ったりもしますけど、
もっと「残る」作品を作りたいとは思いますねw




>美希さんは覚醒するからズルいですぅ!大人な女性に成長していく様子が演出できちゃいますっ!>美希はシナリオ的なものが元々用意されている

元々深いストーリー性、キャラ性を持つアイドル。覚醒だってもちろんする。
美希をプレイした人ならわかる、その世界観。ストーリーを描くという意味においては
やっぱり抜けた存在であると思う。そういう意味においては描きやすくはあった。
ただ、なぞるだけじゃオリジナリティもないしってことで解釈が他にもできそうな演出盛り込んで
違ったストーリー展開を見せてくれればなぁと。
これが確かに裏目にでたかなぁw
ストーリーに関わらず、元から印象づいてることに対して違う方向へと持っていこうとするのは
やっぱりそれだけ高い表現力と技術が必要なんだなって実感した・・・。



>ストーリーとしての演出なら、ある程度ははっきりそうだと示しておかないと厳しいかもしれません

振りシンクロですね・・・w
今の俺だったらどうなだろうなぁ。あんまり変わらないかなぁ?
ただ重いところではやっぱり今ならフリもかなり拘りを持ってるかな?



>依存心の強い美希をP無しでステージに上げるには、やはりPの言葉が必用だと思う。

セリフは実はあるにはあった。いれるべきであったか!
考えがあった上で入れなかったのは、バランスが取りにくかったことと俺の技術不足。



>まずストーリーの起承転結をしっかり考えて、シナリオを切り詰めていく事になる。
そしてストーリーの「転」を歌の最大の山場に持ってきて、そこでどんな絵を見せるか。最大の勝負所だ。


「転」を描く上でもっともインパクトがあるであろう覚醒。
動画コメでもあったように、これはもう分かりきってはいても、一番じゃないかなぁって。
起承転結も自分なりにはうまくまとめられたと思う。
ただ結に関しては投げかけであり、多少不透明なものにはしましたけど。


>きっと歌詞に合わせた形であそこで入れたんだと思うんですが、その前にそういうシーンを入れておいても後で生きてくるんじゃないかなぁと個人的には思ったり。

こういうところはなるほどって今なら深くうなづけますねぇw
以前は直接的に繋げることばかりやってました・・・。
間とかその前後に対する布石みたいなものはやっぱり必要だなぁってあらためて感じますw



>歌詞内容へのシンクロは,気軽に見ているだけじゃ良さに気づけない
>短い時間でもある程度思いが伝わり易い作品が好き。

最終的にはここですねぇ。
なんていうか、今は正直言うと分かります。
自分自身がもうそのことに気付いて口にしてますし。
「多くの視聴者は短い時間で、客観的に見て楽しめるものを求めてる」
これはあくまで多くの人に見てもらうならって意味です。
もちろんこの作品のように、深い意味深で、考えることをしないとわからないような作品を
好んでくれる人もいると思いますが、やっぱり一見して「かわいい、かっこいいな、すげー」
こうだと思うんですよね。
まして以前と違って、日にあがる数が膨大でそれはもう顕著だと思うんです。
ただこれはあくまでこの作品がってことで、俺自身がもうストーリー的なものをってことじゃないですw
ストーリーのあるものがやっぱり好きで、それを短い時間でPV風に伝える。
これを本当の意味でやってみたいんです。
できる日がくるかはわかりませんが、次作るなら間違いなくあずささんでしょう




今回このような企画を立案から運営までされた、RDGさんに深く感謝いたします。
Pとして、見てる人が本当はどう感じているのか。ここまで深く知ることができて嬉しく思います。
逆に自分自身、普段は書かない他者様の作品への語りを書けることは、本心を伝えることができる
という点以外にも、自分自身他の方の語りと比較して気付かされることもあったりと
どっちに回っても本当有意義な企画だと思いました。

まだ企画は半分ほどきたかなというところで、もちろんこの後の語りも書きます!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご返答ありがとうございます。
頂いた指摘を踏まえて、当該エントリーに若干ですが記述を追加いたしました。
目を通していただければ幸いです。

丁寧な返答,ありがとうございます.
こういう記事を読めるのも,私としては非常に楽しみにしておりました.

ストーリーを包含したPVで爆発的な再生数を稼ぐ,
かなりの作りこみが要求されそうです.
でも達成された時は伝説的になるんじゃないでしょうか? 
 (ダムPあたりはうまそうですが)

次は思い入れのあるあずささんでのこういった作品,楽しみにしております.

こちらこそ,Pさん側・語り側の両側面からの参加してくれているディープさんに大変感謝しております.
企画のほうは残り2週間(3週間?),引き続きお付き合いしてもらえると大変嬉しいです.
濃密な第3週を堪能してください.

>Dummy Ohnishiさん

ブログへお邪魔します!


>RDGさん

本当ありがとうございます。
残り3週間色々楽しみたいと思いますw

お疲れ様です

出展されながら語って下さり、お疲れ様です。
やはり作り手から深くみると、色々違ってくるんですね……。
今回のことを自分のブログにまとめてみました。
一度目を通していただけると幸いです(_ _)

http://kpmadquest.blog122.fc2.com/blog-entry-83.html

>KPさん

お邪魔しますー

改めて,両面での参加,ありがとうございました.
Pさんが何かを感じ,何かしらのリターンが得られたのであれば,主催者として嬉しい限りです.
普段のニコマスのイベントとは異質なものでしたが,楽しんでもらえたのなら何よりです.

総括記事に向けての語り記事,かなり嬉しかったです.
Pさんなのに長文を書いてくれたことに少し感動.

簡単な挨拶ですが,これにて.
お互いに,良きニコマスライフを.
自己紹介

ディープP

Author:ディープP

懐かしめ?
のアニ、ゲーソン中心かなー。

あずさにメロメロ

製作環境
Premiere Elements4
Video Studio11
Adobe Creative Suite3
Sound Forge XP 
intuos3(タブレット) 
PV4 
Aviutl
過去の遺物
他者様の作品
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
検索フォーム
FC2カウンター
お知り合いの方々のブログ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アルカナ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。