スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコマスに走る衝撃!ディープP感動物語第2回



なんと赤裸々感動秘話、水無月Pさんも始められましたw→こちら

なんのこっちゃって人はこちら→ここ

第2回収録話

第4話 「燦然と輝く太陽-女神降臨-」
第4.5話「集い」
第5話 「夏の日に吹く秋の爽やかな風」

第6話 「あずさ!発進!!」



第4話 「燦然と輝く太陽-女神降臨-」


万再生に、週マスデビューと3作目からというなんともありがたい。
とはいえ、この頃は再生数だとかマイリスト数だとかはっきり言って
特に気にはしてなかった。
ただやっぱもっとうまく作りたいなぁっていう向上心だけは常に持ってた。
そして、やっぱりPBだけじゃなく、ニコマス全体を見てどんな作品があるのか
みんなどんなものを作ってるのかが見たくなってどんどん見るようになる。

そして5作目


DLCにななこセットなるものを発見。
えー誰もつくってねぇぞ?ゆめりあってナムコじゃん!
ってことでこの作品を作った。特にこれといって言うこともなくw
かわいいじゃん!やよい!!!!
ってことで俺はやよいLOVEに目覚める。

もちろんニコマスの他の作品も見る。そう俺の運命を変える作品に出会う。
なぜそれ?わからない。何か俺はひきつけられた。




物凄い勢いで吸い込まれた。
俺の求める物がここにあった。ただそれだけ。

今思えばRidgerP(最新作含め)の選ぶ楽曲は俺が好みのばかりってのもあるかもしれない。
とくにかくこの作品を見て俺は新しい作品、今の俺の原点とも言える作品を作ることになる。



第4.5話 「集い」


丁度時期を同じくして俺は技術向上を目的に2ch内スレッド「底辺Pの集い」スレにお邪魔する。
同じPたちの雑談の場アドバイスなんかを受けるとこである。
現在は自作品を晒してフルボッコ(アドバイス)を進んでする、まさに技術交換を目的としたとこになってはいるが、昔はP名出して自作品を晒すなんてことはごく稀だった。
そんなこんなしてるうちに、同じく技術的交換をって意味でIRCが発足される。

もちろん、こんなチャンス願ってもない。うまくなりたい。ただそれだけ。
行かない理由すらなかったし。初日には行けなかったが、2日目には行ったと思う。
そこには多くのPさんたち(20人くらい)いた。
あまりPに興味なかった俺ですらわかる超雲の上存在的なPさんたちも何人かいらっしゃった。
そう、その中になんとしーなPがおられた!!!!!
向こうからすれば俺なんて「お前誰?」的だろうし、シカトされたら寒いなぁって思いながら
何かしら話しを振ってみる!俺勇者!!wwww

したらどーよ!!!俺に返事返してくれたんですよ!!しーなPが!!!!!俺によ?w
画面の前で俺歓喜。小躍りして喜んでる俺。だってそうっしょ!俺からすればまさに雲の上。
なんたってニコマスの道を進むきかっけだった人。それこそアイドルです。
もう幸せすぎて、技術向上なんてこと忘れてただ雑談するためにいくようになるwww
もちろん名前はあえてだしませんけど、ええものすごいオールスターでしたw

もちろん底辺スレとは掛け持ち。こっちはこっち、あっちはあっちと割り切って参加してた。

その後IRCは半月(8月中頃かな?)くらいまでは参加していたんだけど、とにかく人数が多く、
挨拶だけでログがざーっと流れちゃって、片手間に参加するってことができなくなってきて、ROM専になる。
ROM専になるならうーん残念だけど身を引きますかってことで、それ以来IRCに行かなくなってしまった。
ただ技術的なことになると、底辺スレのほうが活気付き始めチャット方式じゃない分ゆっくり
受け答え等もでき、製作片手間には丁度よく、めでたく俺は底辺スレ住人になるw

晒された作品はたぶんほぼ全部自分なりの回答をした。自分より技術が上の人ばかりでも。
よく間違ったアドバイスをする人もいるからねって言う人を見かける。
まずその考えが間違っている。アドバイスはアドバイス。
晒してフルボッコというのは言うなれば、自分じゃない他人が見てどう感じるのかを求めることもある。
だから100人いれば100人の答えがあってもおかしくないということ。
そして俺見る専だし、俺技術ないし。
これも違う。上にもいったようにどう感じたのかが大事ってこと。

ただ雑談しに来てるだけならともかく、技術的向上が目的であるのなら自分なりの答えは常にだすべき。というのが俺の解釈。
そして、その自分が出した答えと、他人が出した答えを見比べる。
そしてまた新しく、あ?なるほど、そういう考えもあるのかって1つ勉強になる。
あってるとか間違ってるとか関係ない。所詮最終的に決めるのは製作者。
見る専はだまってろ。違うね。技術的立場にいないからこそ見える部分
そういうのだってある。自重しないでほしい。俺は常にそう思ってた。

てことで、俺は常に答えを出し続けた。
今にして思えば自分がやってきたことは間違いじゃなかったと自分で思う。
その後の作品見てもこれだけは自負できる。
もちろんこういう考えを押し付けるつもりはないけどね。
頂点動画だろうがなんだろうが、自分なりに添削することはみなやってほしいとは思う。
ちなみにスレは今でも毎日見てるw
ただもうプロバイダが規制ばっかでアドバイスや書き込みはずっとしてない。。。
まぁ俺なんかがアドバイスしてもね!上と言ってることちげーーーwwって?
いやそこは脳内で添削してますからw
今はブログもあるし、何かあればコンタクトもとれますしね。





第5話 「夏の日に吹く秋の爽やかな風」





6作目。

処女作がPBを見て作った。
そしてこれは太陽のあずさを見て作った。
そう言われて見るとあ?なるほどって思わないですか?w
今の俺の原点であるともいえる作品である。サムネとかどう?あー確かにって思わない?w

これまでダンスメインとしてた作品を一気に雰囲気重視に変える。
やよいLOVE2作目。
もちろんセンターにやよい。バックに春香と雪歩。PBコンビである!!!!!
うまく作れたとかどうとかは感じなかった。
新しい出発だと。ここから始まる俺ストーリー。


栄光から挫折へ。俺の本当の物語はここから始まる。


かっけぇーーー! かっこよく書くとかっこいいねw
俺じゃねぇぜこれ!自分で書いて吹いたww




第6話 「あずさ!発進!!」

上でかっこいいこといっときながらいきなりこれwwwwwww
そこが俺クオリティ!
はいそうです。お待たせしました!!!!
伝説の迷作!対艦巨乳主義!



もうね。今でも色々言われるくらいの俺の代名詞www
そんな楽しかった?w
俺ホントまじめだったんだよw
丁度阿久悠さん追悼どうだらってことを耳にした。もうやるしかないでしょ。
甘酸っぱさが出したかった。つもりだった・・・。途中まで・・・。
色々弄繰り回した。
もうね。こうなっちゃったのよwwwwww 
最初からこれだろって思う人いるかもだが、まじ違うwww
作ってる途中の方向転換なんてよくあるでしょ?まさにそれ。
あのシーンも、なんか画が寂しいなって思って、タイタニックみたいな壮大さ出せるんじゃね?
ってことで挿入したw

ちなみにやよい好きからあずさ好きに変わったのがこの時。
弄繰り回してるせいで、なんかあずささんが物凄くかわいくて。。。
戦艦に乗るあずささんの凛々しいこと・・・。

あずささん好きです。愛してます。




次回 第7話 




yokoku.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもしれー!ww力はいりすぎww

作業に戻ろう。

ディープP感動物語第二回ktkr!! 待ってました!!!
次回への繋ぎがものすごいパワーアップしてますねwww
ネタでもガチでも輝くのがあずささんですよね。あの守備範囲の広さがいいw
次回も超期待!!!

第二回キターww 紹介ありがとうございますw
赤裸々な話大好きな水無月です。
こういう風に言われると、あーっと実感できるから好きだー!!
 
さらに、次回へのつなぎがアップしている・・・次回も大期待!
よしっ、写真屋弄ってきますw

おもしろいな~ww

俺も書いてみようかな??

面白い話にはならないかもしれないけど・・・
暇だしさwww
気が向いたら書いてみよう。

いいねぇどんどんやってくれたまえ!

只今、「自分と他のPの方」的な話として、
ふかーいふかーい話を準備中・・・まさにディーp(ry

そのうち「ディープPと私」見たいなのも書いてみたいな。

面白い!!
なんて力の入り方だ~w
いいですね~。見ていて何か思う所も出てきます。
次回も期待!!

うお~
大河ドラマ化してきてますなぁw
一瞬,手塚治さんを思い浮かべましたよw
 赤本マンガで華々しくデビューし,
 少年誌の発達とともに時代の寵児となったが,
 劇画の登場によって窮地に追い詰められてく…(←次このへん?)
 で,ブラックジャックで起死回生! 
って感じw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

例のごとくいろいろと

おもしれーw
俺も書いて見ようかな?
・・・色々改竄しなきゃならない所もある気がしますがw

真面目に作ったのにネタに思われることってありますよね。
俺も・・・いや俺は自分でネタで作ってるのか真面目にやってるのか
ときどき解らなくなるときがありますが・・・

>時雨P

さぁ明日楽しみにしてるぜ!!


>ともちゃんPさん

こういうの作るの大好きw 
なんだかんだ創作系は好きなんで~w


>ミアキスPさん

書いたらもちろん見ます!
書くのも見るのもこういう話はやっぱ面白いんで・・・w


>先生

また新しいネタですか!?
もうなんでかんでもブログネタ提供してくれるんで困ります・・・ww


>シラカワP

何がどう!ってわけじゃないんですけどねw
1人のPが見てきた視点!ってのも面白いなぁってw
他の人のも面白いですよーw


>sukehiroPさん

大河ドラマってwww
L4U出るまでには終わらせます!ww
みんなニコにL4Uに忙しくなるでしょうし!w


>射座の日P

ジョジョと私・・・。おもしれーーー!!!
あれ?ちょっと違うか?w


>GWPさん

それもありますよね~!
何を目的に作ろうとしてたんだったっけって悩むこともありますしw
まぁそういうのも1つの作品として面白いと思いますw
自己紹介

ディープP

Author:ディープP

懐かしめ?
のアニ、ゲーソン中心かなー。

あずさにメロメロ

製作環境
Premiere Elements4
Video Studio11
Adobe Creative Suite3
Sound Forge XP 
intuos3(タブレット) 
PV4 
Aviutl
過去の遺物
他者様の作品
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
検索フォーム
FC2カウンター
お知り合いの方々のブログ
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アルカナ
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。